« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月 9日 (木)

天使のいざない

 「物理学者が語る『タイムトラベルの理論的可能性』」というきわめて「古典的」なタイトルをもつ記事をインターネット上においてたまたまみかけた。

こちら

もちろん人目を引くことを主目的とする表題に偽りありとは、今に始まったことではなく、このタイムトラベルはただちに想起しうる近未来的な時間移動装置のことではなく、ニュートリノが示す物理学的性格をジャーナリスティックに表現したものにすぎない。とはいえ、記事をなんとか目で追う一方、「ニュートリノ」ともなれば、素人ではとりつくしまもない領域の話として、巨大で、周囲の人間をまるで無視するかのような測定装置の冷ややかな姿を思い浮かべるのが関の山である。

続きを読む "天使のいざない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

ロシアにおける「宗教と教育」の大論争

 「ロシア正教VS科学者 『宗教に教育』大論争」と題された興味深い新聞記事が、7月26日の『産経新聞』に掲載されています。
 この記事によれば、ロシア正教が教育現場に浸透している現状を批判する手紙を、ロシアのノーベル賞科学者らがプーチン大統領に出したのに対して、正教側がこれら科学者たちを検察当局に訴える事態に発展し、両者の間で論争が高まっていると書かれています。
 そして、以下のような結びの言葉で記事は締めくくられています。

続きを読む "ロシアにおける「宗教と教育」の大論争"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »